Bandicam(バンディカム)の使い方.com

Bandicamの使い方と設定とインストールのやり方。ソフトの解説動画をYou Tubeにアップロードまでの教科書(ロゴマーク・一時停止・アフィリエイト・インストール・ウォーターマーク)

【Bandicamの使い方】静止画・キャプチャ・スクリーンショット(スクショ)

 【Bandicamの使い方】

バンディカムは撮影中にスクショすることができます。

静止画・キャプチャ・スクリーンショット(スクショ)のやり方を解説します。

 

【Bandicamの使い方】静止画・キャプチャ・スクリーンショット(スクショ)

 

 

バンディカムで 撮影中にカメラのアイコンをクリックすると、静止画の撮影ができます。

バンディカム静止画撮影

いわゆるスクリーンショットというやつです。

 

バンディカムで自撮りしているときにも、このカメラのアイコンをクリックすると静止画を撮影(キャプチャ)することができます。

 

 Bandicamで描画した動画の静止画も、撮影中にキャプチャするすることができます。

静止画というボタンから

 

Bandicamで撮った静止画画像の保存ファイルフォーマットの変更方法

Bandicamのソフトを起動して、「静止画」ボタンを押して→フォーマットで変更することができます。

 

Bandicamで撮った静止画画像のファイルフォーマットの特徴

Bandicamの静止画は、利用する用途によってファイルフォーマットを変更しておきましょう。

【保存のファイル形式】

BMPの特徴

  • 編集しても劣化しない
  • サイズが大きい

 

PNGの特徴

  • 編集しても劣化しない

 

JPEGの特徴

  • 編集しても劣化する
  • サイズが小さい

サイズが小さいことを優先するならJPEGです。

画像を編集する場合は、BMPとPNGがいいでしょう。

 

Bandicamで静止画撮影の各設定

Bandicamには、静止画を撮るときのショートカットキーやロゴ追加などの設定ができます。

何秒ごとに自動でキャプチャしてくれる機能があったりします。

あとは、キャプチャした静止画にロゴを自動で追加してくれる機能もあります。

その場合は、事前に入れたい画像を設定しておく必要があります。

シャッター音が有無の設定もできます。

 

Bandicamのロゴを挿入している動画撮影している場合は、動画撮影時のキャプチャ画像には、ロゴも静止画撮影(キャプチャ)されてしまうので注意が必要です。