Bandicam(バンディカム)の使い方.com

Bandicamの使い方と設定とインストールのやり方。ソフトの解説動画をYou Tubeにアップロードまでの教科書(ロゴマーク・一時停止・アフィリエイト・インストール・ウォーターマーク)

Bandicamで必要なアイテム4選(パソコン・マイク・WEBカメラ・マルチディスプレイ)

BandicamでYou Tube撮影するのに必要なもの、私が使っているアイテムをまとめました。

以下の3つです。

  1. パソコン
  2. マイク
  3. WEBカメラ

 持っていると役に立つアイテムは、マルチディスプレイ。

Bandicamで必要なアイテム4選(パソコン・マイク・WEBカメラ・マルチディスプレイ)

 

 

 

 Bandicamで必要なアイテム【1】パソコン

 パソコンはWindowsのパソコンならば、何でも構いません。

AppleのMacパソコンは、Bandicam(バンディカム)を使えませんので注意が必要です。

Bandicam(バンディカム)は、WindowsXPまでが使えるくらいなので、スペックはこだわらないで大丈夫です。

そこまで良いスペックを必要としません。

しかし、ノートパソコンであれば性能がよいWEBカメラにしたほうがいいですね。

ノートパソコンには、初期でWEBカメラがついてくることがほとんどです。

WEBカメラは別でも購入できます。

ノートパソコンに外付けUSBでつけます。

例えば、こんなWEBカメラです。

別売りの外付けWEBカメラであれば、カメラを位置を変えたりできるので便利ですよね。

録画した動画を編集する人は、パソコンのスペックが高い方が望ましいです。

わたしの録画環境はこんな感じです。

f:id:wakuwakusetuyaku:20200723163832p:plain

教えれを机代わりにしています。

マイクが机の下に見えます。

 Bandicamで必要なアイテム【2】マイク

Bandicam(バンディカム)で録画する場合は、マイクの性能にはこだわりたいところです。

マイクの性能で、録画の質が大きく変わってしまいます。

自分の声を録画する人はマイクは高いのを購入したほうがいいですね。

わたしは、Yetiのマイクを使っています。2万円弱します。

You Tuberさんが紹介していたので採用しました。

音も質が良くて聞きやすいで。

鼻息などのノイズが入らないように、マイクにつけるカバーも購入しました。

こんなやつです。

アフィリエイトリンク

 

歌を歌う人が使うこんなやつも使っている人も多いです。

マイクはできるだけ、初期から高いものを購入したほうが後悔せずにすみます。

ノートパソコンに付属しているマイクはやめましょう。

わたしの経験では、音が割れたり、途切れたりしました。

 Bandicamで必要なアイテム【3】WEBカメラ

ノートパソコンのWEBカメラがあれば、別売りのWEBカメラは必要ありません。

わたしも購入していません。

そもそも、画面をキャプチャするだけであれば、WEBカメラ自体必要ありません。

WEBカメラは、Bandicam(バンディカム)で、自分の顔をキャプチャするのに必要です。

オーバーレイで右下に自分の顔を表示させたりするのに必要なだけです。

Bandicam(バンディカム)で、自分の顔だけを撮る、ビデオカメラ代わりに使うこともできます。

録画だけする方には、WEBカメラはなくても問題なくBandicam(バンディカム)で撮影できます。

 Bandicamで必要なアイテム【4】マルチディスプレイ

マルチディスプレイとは、1台のパソコンに2台のモニターをつなぐ方法です。

 Bandicam(バンディカム)にマルチディスプレイは必須アイテムではありません。

 あれば便利という感じです。

1台のモニターで画面をキャプチャ録画して、もう1台のモニターでは台本を読んだりするのにとても便利です。

ディスプレイをもう一台購入すればいいだけなので便利です。

ノートパソコンに、ケーブルでモニターを接続するだけです。

こんな感じです。↓

f:id:wakuwakusetuyaku:20200723163832p:plain